ブログ

どうしてがんばれるの?

投稿日:

Pocket

この内容はPodcastで話した内容です。

Spotifyが使えない人はこちらから聞いてください。

日本語の聴解のためのPodcast

いつも日本語の聴解のためのPodcastを聞いてくださってありがとうございます。

Podcastを続けるためにbuy me a coffeeで応援していただけると嬉しいです。

よろしくお願いいたします。


みなさん、こんにちは。

あかね的日本語教室のあかねです。

みなさんの周りに「なんでこの人はこんなに頑張れるんだろう?」と思うくらい、いつも頑張っている人はいますか?

私にはたくさんいます。友達にも同僚にも、オンライン授業の生徒さんの中にもいます。

あとは有名な人やスポーツ選手が努力している姿を見ると「なんでこんなに努力できるんだろう?私もあの人と同じ人間なのに、全然ちがうなぁ」と思います。

頑張っている人を見ると、いくつか共通点があります。

まずは明確な、具体的な目標があります。

例えば「大会で優勝する」「ある試験に合格する」というような目標があって、それを達成するために努力していると思います。

あとは自分のためだけじゃなくて、他の人のために頑張っている人が多いと思います。

例えば誰かを助けたいとか、子どもたちに夢を与えたいとか、他の人の役に立ちたいとかです。

これは私も共感できます。

もちろん自分のために努力したり頑張ったりすると思います。

でもそれが他の人にも役に立つことなら、もっと頑張れると思います。

私は最近そのことをすごく痛感しています。

「痛感する」というのは、とても強く感じている、という意味です。

もし私がやっている YouTubeやPodcastが自分のためだけなら、たぶんすぐやめていたと思います。

特にお店での撮影は許可が必要なので、許可がとれなかったら別のお店を探して、また連絡しなければなりません。

もし自分のためだけにこれをやっているなら、大変なのでずっと続けたいという気持ちにはなりません。

でもみんなが見てくれますよね。

役に立つとか勉強になったとコメントに書いてくれます。

だからどんなに大変でもまだ続けたいと思えるのは、みなさんのおかげなんです。

自分のためだけに続けることはできません。

他の人と比べたら私の努力はまだまだ足りないし、私にはあまり大きな目標がありません。

でも、もっといい動画を作りたいとか、おもしろいPodcastのエピソードを配信したいという気持ちをずっと維持しています。そういう気持ちがずっとあります。

みなさんはこれからどんなことをがんばりたいですか?

⭐︎漢字のよみかた

共通点:きょうつうてん

痛感:つうかん

維持:いじ

-ブログ

Copyright© あかね的日本語教室 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.