Podcast script

84歳の新人

投稿日:

Pocket

この内容はPodcastで話した内容です。

Spotifyが使えない人はこちらから聞いてください。

日本語の聴解のためのPodcast

いつも日本語の聴解のためのPodcastを聞いてくださってありがとうございます。

Podcastを続けるためにbuy me a coffeeで応援していただけると嬉しいです。

よろしくお願いいたします。


みなさん、こんにちは。あかね的日本語教室のあかねです。

今日はあるニュースを紹介します。

詳しく知りたい人は、scriptにニュースのリンクをはっておくので見てください。

https://news.yahoo.co.jp/articles/63e8553b8778dd4c2539748239b6e669a75eb86e

今、84歳の齋藤さんが作るバッグがとても人気で、買いたい人は1年半待たなければならないそうです。

齋藤さんは60代のときに大きな病気になってから、ほとんど寝たきりだったそうです。

「寝たきり」というのは、ほとんど寝ている、つまりあまり動けない状態のことです。

ある日齋藤さんの娘さんが「ミシンが壊れたから修理してほしい」と齋藤さんにお願いしたところ、齋藤さんはミシンのおもしろさに気づいて、裁縫を始めたそうです。

「裁縫」は、例えば布を縫って服を作ったりすることです。

齋藤さんはもともと電気工事士で、娘さんは齋藤さんになにかやりがいをもってほしいと思って、ミシンの修理を頼んだそうです。

82歳でミシンをやりはじめて、お孫さんがTwitterで齋藤さんのバッグを紹介したところ、大人気商品になりました。

齋藤さんはインタビューで「今までは自分が生きていたら、周りに迷惑がかかると思っていた。でも今は1番楽しい。朝起きるのが楽しい。」と言っていました。

齋藤さんはミシンに出会って、82歳で人生が変わりました。

私がすごいと思ったのは、家族が齋藤さんの才能をひきだしてそれを広めたという点と、寝たきりだった齋藤さんが「できない」と諦めるのではなくて、真剣に取り組んだという点です。

ミシンをやったことがある人ならわかると思いますが、最初はまっすぐ縫うのも難しいし、齋藤さんは今までバッグを作ったことがありませんでした。

全く経験がないことを始めるのは難しいことだし、それを何年も続けるのは簡単じゃありません。

実は、私は齋藤さんの影響を受けて、最近TikTokを始めました。

何年も前から周りの人に「絶対やったほうがいいよ」と言われていました。

でも、何となく「Tik Tokは若い人がやっているもの」とか「編集が難しそう」とか「コンスタントに投稿する時間がない」と思って、ずっとやらないでいました。

でも齋藤さんのニュースをみて考え方がかわりました。

周りの人がせっかくすすめてくれているのにやらないのは、自分でチャンスを逃しているのかもしれません。

やってみて、自分にあわないなら辞めることもできます。

なので、先週からTikTokを始めました。

やってみたら、YouTubeの編集のやりかたとちがうし、正直まだよくわからない機能が多いです。でも、思っていたよりは難しくないです。

もしTikTokをやっている人がいたら、見てもらえると嬉しいです。

@akanesjapaneseclass

「あかね的日本語教室」や「Akanes japanese class」で検索してみてください。

みなさんは今やってみたいけど、まだ始めていないことはありますか?

☆漢字の読み方

裁縫:さいほう

縫う:ぬう

布:ぬの

機能:きのう

編集:へんしゅう

-Podcast script

Copyright© あかね的日本語教室 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.