ブログ

リベンジ消費って何?―日本のニュース―

投稿日:

Pocket

この内容はPodcastで話した内容です。

Spotifyが使えない人はこちらから聞いてください。

日本語の聴解のためのPodcast


みなさん、こんにちは。あかねです。

この前テレビでニュースを見ていたら、「リベンジ消費」という言葉がでてきました。

みなさん、どんな意味だと思いますか?

これはコロナになってから旅行へ行ったり、外食したりすることができなくて、使えなかったお金を使おうとする行動のことです。

ニュースによると、何百万円もする高級な腕時計や、高級車がとても売れているそうです。

ニュースでインタビューに答えていた時計のお店の店員さんは「6000万円の腕時計を買ったお客様がいる」と話していました。

こんな高級な腕時計を買ったり、車を買ったりできるのは、もちろんもともとお金を持っている人たち、富裕層の人たちの買い物です。私のような庶民にはこんな買い物はできません。

でも、こんなに高級なものじゃなくて、いつもより少しだけ高い食べ物や服を買う人もいるそうです。

私はこのニュースをみたとき、6000万円の時計を買う人って、どんな仕事をしているんだろう?と思いました。

6000万円は家を買うことができる値段です。

あるニュースによると、日本の平均給与つまり年収は436万円だそうです。これは日本の平均なので、さらに細かく見ると、それぞれの地域や年代によって平均給与は異なります。例えば年代別でみると、20代より50代の方が平均給与が高いです。

https://news.yahoo.co.jp/articles/ccd1454473d3402140b1f6bd381fa4d4b1b171a3

このニュースから言えることは、一般的な、普通のサラリーマンが6000万円の時計を買うのはかなり難しい、ということです。

会社の経営者とか、株で儲かっている人とか、有名なYouTuberかなぁ?・・・どんな人なんだろう。その人にインタビューしてみたいです(笑)

みなさんはリベンジ消費についてどう思いますか?

みなさんの国でもこのような現象がありますか?

いつも日本語の聴解のためのPodcastを聞いてくださってありがとうございます。

Podcastを続けるためにbuy me a coffeeで応援していただけると嬉しいです。

よろしくお願いいたします。


⭐︎漢字の読み方

消費:しょうひ

富裕層:ふゆうそう

現象:げんしょう

庶民:しょみん

株:かぶ

平均給与:へいきんきゅうよ

年収:ねんしゅう

異なる:ことなる

儲かる:もうかる

-ブログ

Copyright© あかね的日本語教室 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.