Podcast script

やめるのはいつでもできる

投稿日:

Pocket

この内容はPodcastで話した内容です。

Spotifyが使えない人はこちらから聞いてください。

日本語の聴解のためのPodcast

いつも日本語の聴解のためのPodcastを聞いてくださってありがとうございます。

Podcastを続けるためにbuy me a coffeeで応援していただけると嬉しいです。

よろしくお願いいたします。


みなさん、こんにちは。あかね的日本語教室のあかねです。

今日はPatreonのメンバーの印(いん)さんと話していたときに、とてもすてきな言葉を言ってくれたので紹介したいと思います。

私はPatreonのメンバーやオンラインレッスンの生徒さんに、仕事の相談をすることがよくあります。

外国語で相談にのったり、アドバイスを伝えたりするのは難しいことだと思います。

「相談にのる」というのは相手の相談を聞いて、自分の考えやアドバイスを伝えることです。

つまり、相談にのるときは相手の状況や悩んでいることをちゃんと理解しなければなりません。

アドバイスを伝えるときはいろんな文法を使うので、そんなに簡単じゃないと思います。

なので私は会話レッスンでときどき相談することがあります。

そして、私の生徒さんはいろいろな仕事の経験をしている人が多くて、話していると勉強になることが多いです。

どんなことを印さんに相談したのかというと、私があることをやめるかどうか悩んでいることについて相談しました。

詳しいことは言えませんが、YouTubeやPodcastのことじゃないので安心してください。

別の仕事のことです。

私が相談したとき、印さんはとても深い言葉を言ってくれました。

「あかね先生、やめるのはいつでもできますよ。でもね、続けるのは難しいです。続けられるなら私は続けたほうがいいと思います。」

私はそれを聞いたあと、その言葉を1日中ずっと考えていました。

「やめるのはいつでもできる」という言葉が、私の心に深く響きました。深く心に残りました。

そして本当にその通りだと思いました。

続けることが難しいのはよく理解しています。

私が今継続していることで、過去に何度もやめようと思ったことはいくつもあります。

そしてそれはやめようと思えば、確かに明日にでもやめられるんです。

これは仕事だけじゃなくて、勉強も同じだと思います。

もう勉強したくないと思って本気でやめたいと思うなら、明日やめることができますよね。

でも続けるのはそんなに簡単じゃない。自分は続けたいと思っても、家族のことや周りのこと、環境などが原因で続けられないこともあると思います。

だから何かを続けられるということは、自分の努力だけじゃなくて、周りの人や環境にも感謝しなければいけないことだと思います。

何か新しいことを始めるなら、今やっていることをやめないといけないかもしれません。

でもやめるための特別な理由がないなら、続けたほうがいいかもしれません。

やめることと続けることに関して、印さんのおかげで深く考えることができました。

みなさんは今、続けようかやめようか悩んでいることがありますか?

☆漢字の読み方

心:こころ

響く:ひびく

継続:けいぞく

-Podcast script

Copyright© あかね的日本語教室 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.