Podcast script

39歳から始めた日本語

投稿日:

Pocket

Spotifyが使えない人は下のリンクを押して聞いてください。

日本語の聴解のためのPodcast

いつも日本語の聴解のためのPodcastを聞いてくださってありがとうございます。

Podcastを続けるためにbuy me a coffeeで応援していただけると嬉しいです。

よろしくお願いいたします。


みなさん、こんにちは。あかね的日本語教室のあかねです。

今日は会話レッスンの生徒さん、ラリーさんについて話したいと思います。

ラリーさんは10年以上日本語を勉強しています。

そして10年以上ほとんど毎日勉強しているそうです。

ラリーさんは39歳のときに日本語を勉強し始めました。

そして去年JLPTのN2に高得点で合格しました。

「高得点」というのは高い点数のことです。

ラリーさんの日本語の会話のレベルは本当に高いです。

動詞の活用(かつよう)をまちがえることがほとんどありませんし、どんなテーマに対しても自分の意見を日本語で流暢に伝えることができます。

「流暢」というのは「ペラペラ話せる」という意味です。

留学したことがないのに、こんなに話せるのはとてもすごいことだと思います。

私が今回Podcastでラリーさんを紹介したかった理由は、何かを始めたいと思ったときに年齢は関係ないということを、みなさんに伝えたかったからです。

そして、もしあなたが今1人で頑張って勉強しているとしたら、世界中にあなたの仲間がいることを伝えたいです。

ラリーさんは39歳のときにアメリカの日本語学校で日本語を学び始めたそうです。

平日は仕事があったので、週末だけ学校で勉強したと教えてくれました。

その日本語学校のクラスにはラリーさんより年上の人もいたそうです。

つまり、50歳や60歳くらいの人もいたということです。

ラリーさんは今も毎日Podcastやニュースを聞いたり、会話レッスンをして日本語を勉強しています。

そして今年の12月にはJLPTのN1に挑戦するそうです。

ラリーさんなら絶対合格できると思います。

外国語を勉強するなら若いほうがいいとよく聞きます。

確かに、子どものころから勉強したほうがはやく覚えられると思います。

でも、30歳や40歳から始めても、N2やN1に合格した人がたくさんいます。

どんなに若くても、ちゃんと勉強しなかったら上達しません。

どんな年齢でも毎日勉強を続ければ、少しずつかもしれないけど、1年前の自分よりも絶対に成長できると思います。

みなさんはどう思いますか?

何かを始めるのに年齢は重要だと思いますか?

☆漢字の読み方

高得点:こうとくてん

流暢:りゅうちょう

挑戦:ちょうせん

成長:せいちょう


YouTube:あかね的日本語教室

podcast専用YouTube:日本語の聴解のためのpodcast

instagram:3minutes.japanese

Patreon:Akane sensei

-Podcast script

Copyright© あかね的日本語教室 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.