ブログ

乗り過ごすのはこわい

更新日:

Pocket

この内容はPodcastで話した内容です。

Spotifyが使えない人はこちらから聞いてください。

日本語の聴解のためのPodcast

みなさん、こんにちは。あかねです。

みなさんは電車やバスに乗っているとき、乗り過ごしたことはありますか?

「乗り過ごす」というのは、目的地の駅でおりられなかった、その目的地の駅を過ぎてしまった、という意味です。

例えば、電車に乗っているときに寝てしまって、起きた時にはおりなきゃいけない駅の次の駅だった、というときに「乗り過ごす」を使います。

「乗り過ごす」はよく「てしまう」といっしょにつかいます。

ゲームをしていたら乗り過ごしてしまった。友達同士の会話だったら「乗り過ごしちゃった」という言い方もします。

私は何回も乗り過ごしたことがあります。学生の頃は友だちと遅くまでお酒を飲んで、電車で寝てしまって乗り過ごしたこともあるし、本を読むことに夢中になってしまって、乗り過ごしたこともあります。

東京の電車や地下鉄なら乗り過ごしても、それが終電じゃなければ気づいたときに降りて、反対方向の電車で戻れば大丈夫です。

私の知り合いの人は新幹線に乗っている時に乗り過ごしてしまったことがあります。

私の知り合いの人の名前を山田さんとここでは呼びます。本当の名前じゃありません。

山田さんは新幹線で東京から名古屋へ行く予定でした。でも新幹線の中でお酒を飲んで寝てしまいました。山田さんが起きた時にいた場所はどこだと思いますか?

山田さんは新大阪駅に着く前に起きて、あわてて新大阪駅で降りました。

山田さんは本当に運が悪くて、乗っていた新幹線はその日の1番最後の新幹線でした。

もう夜の12時くらいだったそうです。

名古屋駅から新大阪駅まで、新幹線で1時間くらいです。高速バスもありますが最低でも3時間くらいかかります。

仕方がないのでその日は大阪のホテルに泊まって、次の日、始発の新幹線で名古屋へ行って無事に会議に間に合ったそうです。

名古屋から新大阪だったので、まだよかったかもしれません。もしもっと遠い場所、例えば岡山とか福岡だったら、会議に間に合わなかったかもしれません。

新幹線や特急列車に乗っている時は本当に気を付けないといけませんね。

みなさんはどんなときに乗り過ごしたことがありますか?

★漢字の読み方

終電:しゅうでん

新幹線:しんかんせん

岡山:おかやま

福岡:ふくおか

始発:しはつ

-ブログ

Copyright© あかね的日本語教室 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.