ブログ

ソロ活女子のススメ

投稿日:

Pocket

この内容はPodcastで話した内容です。

Spotifyが使えない人はこちらから聞いてください。

日本語の聴解のためのPodcast


みなさん、こんにちは。あかねです。

今日はPatreonのメンバーのアンナさんから教えてもらったドラマについて話したいと思います。

 PodcastのエピソードはPatreonで募集しています。もし興味がある人はPatreonに参加してください。私のスクリプトにPatreonのリンクがあります。

https://www.patreon.com/akanesensei

今回の Podcastのタイトル「ソロ活のススメ」

(正式な名前は「ソロ活女子のススメ」です)

これはドラマのタイトルです。

このタイトルはどんな意味だと思いますか?

「ススメ」はおすすめです。

「活」は活動の活です。

「ソロ」というのはここでは「一人」という意味です。

このドラマは、主人公が1人でどこかへ行ったり、活動したりするドラマです。

例えば主人公は1人で動物園や水族館に行ったり、高級レストランに行ったりします。

多くの人が友達や恋人、家族と行くような場所にも1人で行きます。

このドラマの中で「まわりの人は自分のことをそんなに気にしていない。自分のことを見ていない。」というようなセリフがとても好きです。

そして1人だからこそ、自分が好きなものだけに集中したり楽しんだりできることをこのドラマは教えてくれます。

「周りから寂しいと思われないか」と周りの目を気にしてチャレンジしないよりも、興味があることなら1人でもチャレンジしてみるという主人公の考え方が私はとても好きです。

あと、おもしろいと思ったのは

「みんなで食べるとおいしいと言う人がいるけど、みんなで食べても1人で食べても味は同じだ」というセリフです。

たしかに私もグループで食べにいくと「みんなで食べるとおいしいね」という言葉をよく聞きますし、自分もそう思っていました。

でも、このドラマの主人公は「みんなで食べるとおいしいのは、その時間が楽しいという意味で、食べ物の味は変わらない」という考え方なんです。

私はこのセリフにとても共感しました。

料理の味はみんなで食べても1人で食べてもかわることはありません。

ただ、その時間を共有する人がいると楽しいという気持ちになると思います。

1人で食べるメリット、いい点は、「料理の味に集中できることだ」とその主人公は言っていました。

どちらもすてきだと思います。

好きなものを1人でゆっくり味わって食べるのもいいし、友達と話しながら料理のおいしさを共有するのもいいと思います。

日本には1人で楽しめる場所もたくさんあります。

前にYouTubeで紹介した1人焼肉専門店や、1人カラオケが楽しめるところもあります。

中には1人でディズニーランドに行く人もいるし、一人旅をする人もいます。

私も今まで何度も1人旅をしました。

みんなそれぞれ感じ方はちがいます。

1人で楽しんでいる人に対して、マイナスなことをわざわざ言う必要はないと思います。

1人で何かをするのが寂しいと思う人は、1人でしなければいいと思います。

「ソロ活のススメ」というドラマを見てみたい人は、自分の国で見ることができるかどうか、自分で調べてみてください。

 YouTubeにこのドラマの公式チャンネルがあって、少しだけ見ることができるので、スクリプトにリンクをはっておきますね。

ちなみに、私は日本のAmazonプライムでみています。

お金がかかりますが、ドラマを作るのは大変なので、私はお金を払って見るのは当然のことだと思っています。

みなさんもソロ活をしたことがありますか?

どんなソロ活をやってみたいですか?

⭐︎漢字の読み方

主人公:しゅじんこう

集中:しゅうちゅう

周り:まわり

寂しい:さびしい

共有:きょうゆう

-ブログ

Copyright© あかね的日本語教室 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.