ブログ

10年間続けるということ―登録者数1000万人のYouTuber-

投稿日:

Pocket

この内容はPodcastで話した内容です。

Spotifyが使えない人はこちらから聞いてください。

日本語の聴解のためのPodcast


みなさんはヒカキンさんという日本のYouTuberを知っていますか?

ヒカキンさんは日本でとても有名なYouTuberで、9月10日にYouTubeの登録者数が1000万人を突破しました。

ヒカキンさんは10年前からYouTubeを始めたそうです。

1000万人という数もすばらしいですが、10年間続けてきたということが本当にすごいことだと思います。

私は今まで何回かヒカキンさんの動画を紹介してきました。

ヒカキンさんの動画は日本語の字幕があるので、日本語を勉強する人にとってとてもいいと思います。

日本のYouTubeもテレビも、あまり日本語の字幕がないんです。

なので日本語の字幕がある動画は貴重だと思います。

ヒカキンさんは人間的にもとてもすばらしい人です。今までいろいろなところにお金を寄付するなど、社会貢献もしています。

しかも、これからは登録者が1人ふえるごとに10円を募金し続けるそうです。

100万人ふえた時に1000万円募金するそうです。

そして動画では1200万人の登録者数を目標にしていると言っていました。

日本の人口は約1億2000万人なので、もし登録者数が1200万人になったら、日本人の10人に1人がヒカキンさんのチャンネルを登録していることになると言っていました。

このように考えるとすごいことですよね。

頑張っている人をみると応援したくなります。

そして、私なら10年間何を続けることができるかなあと考えました。

すぐに思いついたのは日本語を教えることです。

日本語の先生になって今5年目なんですけど、私は今のところ70歳までこの仕事に関わりたいと思っています。

あと、今Podcastを本当に頑張りたいです。

Podcastは2020年の5月から始めました。だから2030年まで頑張りたいと思います。

もし2030年まで続けたら、みなさんも10年間聞いてくれますか?

みなさんに聞いてもらえるように頑張りますね。

みなさんが10年間続けたいことは何ですか?

いつも日本語の聴解のためのPodcastを聞いてくださってありがとうございます。

Podcastを続けるためにbuy me a coffeeで応援していただけると嬉しいです。

よろしくお願いいたします。


☆漢字の読み方

登録者数:とうろくしゃすう

突破:とっぱ

貴重:きちょう

寄付:きふ

貢献:こうけん

募金:ぼきん

目標:もくひょう

1億:いちおく

応援:おうえん

今日はここまでです。

バイバーイ!また明日!

-ブログ

Copyright© あかね的日本語教室 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.