ブログ

ガムシロップって何ですか?

投稿日:

Pocket

これはPodcastで話した内容です。

Spotifyが使えない人はこちらから聞いてみてください。

日本語の聴解のためのPodcast


みなさん、こんにちは。あかねです。

3月18日にYouTubeに投稿した「ネットでモスバーガーのテイクアウトを注文する」という動画で、とてもいいコメントをいただきました。

ご本人の許可を得ているので、紹介したいと思います。

そのコメントには

「この間店員さんに、ガムシロップお1つでよろしいですか?と聞かれて、ガムシロップがわからなかったけど、とりあえず1つでいいと答えた」

という内容が書いてありました。

みなさんはガムシロップが何かわかりますか?

日本ではアイスコーヒーやアイスティーを買うときに店員さんに聞かれることが多いんです。

ガムシロップの写真をblogに貼っておくので、是非写真を見てください。

どうですか?見たことがありますか?

ホットコーヒーやホットティーを注文すると砂糖をもらうことが多いですが、アイスの場合はガムシロップといって、見た目は水のように透明な液体で、甘いものをもらいます。

冷たい飲み物に砂糖を入れると溶けにくいので、液体の状態のガムシロップをもらうことが多いです。

私はこのコメントを見て、いろいろと考えました。

まず、このコメントを書いた方は本当にすばらしいと思います。

実際の会話で聞き取れなかった単語をメモして、後で調べました。

このように体験して覚えた単語は印象に残るので、とてもいいと思います。

そして、私は最近ガムシロップという名詞を使っていないし、聞いたこともないことに気がつきました。

なぜなら、私がコーヒーを注文する時はほとんどホットだからです。

ホットコーヒーを注文して「ガムシロップはお使いになりますか?」と聞かれたことはありません。そのかわりに「砂糖はお使いになりますか?」と聞かれます。

当たり前のことですが、日常で聞いたり使ったりする単語は人によって全然ちがいます。

自分にとってはあまり使わない単語でも、もしかしたら上司は必ずアイスコーヒーにガムシロップを入れるタイプかもしれませんし、友達とアイスティーを飲むときに「ガムシロップいる?」と、いつか聞かれる機会があるかもしれませんよね。

このコメントをもらったときに、もしかしたら私のようにコーヒーはほとんどホットしか注文しない人もいるかもしれないと思い、今日ガムシロップを紹介しました。

このコメントを書いてくださって、本当に感謝しています。

ありがとうございました。


⭐︎漢字の読み方

本人:ほんにん

許可を得る:きょかをえる (意味:許可をもらう)

透明:とうめい

液体:えきたい

状態:じょうたい

溶ける:とける

印象:いんしょう

残る:のこる

日常:にちじょう

感謝:かんしゃ


今日も最後まで聞いてくださってありがとうございました。

バイバーイ!

-ブログ

Copyright© あかね的日本語教室 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.