Podcast script

初任給で買ったもの

投稿日:

Pocket

この内容はPodcastで話した内容です。

Spotifyが使えない人はこちらから聞いてください。

日本語の聴解のためのPodcast


 みなさん、こんにちは。あかねです。

みなさんは初任給で何を買いましたか?

いま学生の人は、初任給で買いたいものはありますか?

初任給というのは、新入社員がはじめてもらう給料のことです。

学校を卒業して就職してからはじめてもらう給料です。

日本だと新入社員は4月か5月に初めて給料をもらうことが多いと思います。

私は初任給をもらったとき、すごく嬉しかったのを覚えています。

大学生のときアルバイトをしていましたが、就職してからもらった給料の方がずっと高いので、何に使おうかいろいろ悩んだ記憶があります。

よく聞くのは、初任給で家族やお世話になった人にプレゼントをあげたり、ごはんをごちそうしたりすることです。

私が初任給をもらったのはもう昔のはなしなので、ちょっと記憶が曖昧なんですが、あまり覚えていないんですけど、家族といっしょに和食のお店へ行って私がごちそうしたのを覚えています。確か1万5千円くらいだったかな?

初任給は確か18万円くらいだったと思います。

会社によって初任給はちがいますが、大学を卒業した人なら、この金額は一般的だと思います。日本では安くも高くもないと思います。

私は日本で生活しています。でもこのPodcastを聞いている人はいろんな国の人がいるので、物価もちがうし給料もちがうと思います。

同じ日本のなかでも、東京は物価や家賃が高いです。

話を戻しますが、初任給で自分のためにかったものは・・・何だったかな?

少しだけ記憶があるのは、確かデパコスを買ったと思います。

デパコスというのはデパートコスメの省略で、デパートにある有名なブランドの化粧品のことです。

学生のときは高級なものは買えなかったので、社会人になったら買ってみたいと思っていました。でも結局、私の肌には高級な化粧品があわなかったので、すぐに以前使っていた安い化粧品を買った記憶があります。

あとは貯金もしはじめました。特に何かを買うために貯金するわけじゃなくて、何かあったときのために貯金しています。

そして、家にお金を入れ始めました。どういう意味かというと、私は社会人になったばかりのとき、まだ両親といっしょの家に住んでいました。なので生活費として、両親にお金を渡しはじめました。両親にお金をあげるという意味です。

これは普通のことだと思います。私のともだちも両親といっしょに住んでいる場合は、だいたい生活費として家にお金をいれています。

 みなさんは初任給で何を買いましたか?

いつも日本語の聴解のためのPodcastを聞いてくださってありがとうございます。

Podcastを続けるためにbuy me a coffeeで応援していただけると嬉しいです。


☆漢字の読み方

初任給:しょにんきゅう

記憶:きおく

曖昧:あいまい

一般的:いっぱんてき

物価:ぶっか

肌:はだ

貯金:ちょきん

-Podcast script

Copyright© あかね的日本語教室 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.