Podcast script

その日をいい1日にするために

投稿日:

Pocket

この内容はPodcastで話した内容です。

Spotifyが使えない人はこちらから聞いてください。

日本語の聴解のためのPodcast


みなさん、こんにちは。あかねです。

みなさんは、毎日夜になると、「今日はいい日だった」とか「今日はだめな日だった」と考えますか?

私は最近毎日考えています。

今日の仕事はうまくいかなかったとか、もっとこう言えばよかったとか、もっと確認しておけばよかったとか・・・

なんだか反省(はんせい)することばかり思い浮かびます。

本当に運が悪い日は何をしてもうまくいかないんです。

そんな日は「明日もだめな日なんじゃないか」と思ってしまいます。

それは私がネガティブな人間だからかもしれません。

でもそういう日に最近することがあります。

人のために何かをすることです。誰でもいいんですけど、自分の周りの人が喜ぶようなことをするようにしています。

最近本当にいやなことが重なってしまった日がありました。

嫌なことがたくさんあった日がありました。

私は気分転換するために、気分を変えるために、家でしていた仕事を途中でやめて、よく行くカフェに行きました。

そのときに、そのお店の人たちにケーキを買っていこうと思いました。

ケーキ屋に行っておいしそうなケーキをみているだけでとても幸せな気持ちになりました。

そしてケーキを買ってカフェの店員さんにあげたとき、とても喜んでくれました。

それを見て、「さっきまですごくいやな気分だったけど、たった今、今日はいい日になった」と感じました。

いやなことがあったときに自分に対してケーキを買って自分で食べると、とても満足できます。

でもそれを自分以外の誰かに行って、その人が喜んでいる姿をみることによって、自分のためだけに何かをするよりももっと嬉しいきもちになりました。

「自分が他人にしたことは自分に返ってくる」という言葉をよく聞きます。

これは誰かにいいことをすればいつか自分もいいことをしてもらえるし、逆に誰かに悪いことをすれば自分もいつか悪いことをされるという意味です。

「される」は受身ですね。

私はこの言葉を信じています。なぜかと言うと、自分が他の人にされたときにそう思うからです。

例えば友だちが私に親切にしてくれたら、私はその友だちに対して親切にしたいと思います。

でも嫌なことをされたら、もうその人と関わりたくないと思うし、もしかしたら仕返しをしたいと思うかもしれません。

みなさんは嫌なことがあったときにどんなことをして気分転換をしたり、いい1日になるように行動しますか?

いつも日本語の聴解のためのPodcastを聞いてくださってありがとうございます。

Podcastを続けるためにbuy me a coffeeで応援していただけると嬉しいです。


☆漢字の読み方

思い浮かぶ:おもいうかぶ

気分転換:きぶんてんかん

姿:すがた

逆:ぎゃく

行う:おこなう

行動:こうどう

-Podcast script

Copyright© あかね的日本語教室 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.